【マネジメント・リーダーシップコース】管理者研修 OJTの進め方

セミナー名 【マネジメント・リーダーシップコース】管理者研修 OJTの進め方 研修日数 2日
対象者 管理者、主任など 持ち物 筆記用具
研修の狙い いまから10年後には、現在ある仕事の48%が人工知能に移行すると予測されています。そんな中で今後人間に残される仕事は、体験から学びとり、その学びを次の体験に結び付ける必要があるといった、機械的にパターン化できない領域とされています。
また医療界は多職種連携が進み、私たちリーダーには異質の価値観の触れ合いから人を成長させる支援力が求められます。
このセミナーは、OJTとは何か、初心者に筋道立てて状況を説明するスキル、個々の体験から学ぶ力を側面から支援するスキルなど、OJTを基礎から学ぶプログラムです。

〈研修の目標〉
1.OJTとは何か、歴史的背景から基本的な考え方を理解する
2.体験学習の基礎理論を学ぶ
3.成長段階に合った指導計画、指導のスキルについて学ぶ
4.エビデンスに基づいた指導に不可欠な論理的な説明の仕方を学ぶ
5.リフレクションの基本スキルを身につける
6.フィードバックの基本スキルを身につける
7.グループ学習を支援するファシリテーターとしてのあり方を学ぶ
研修の内容 〈研修テーマの確認〉
・学習目的
・自己紹介
・グループ学習の目的と効果

〈OJTとは〉
・OJTとは
・OJTの歴史的背景
・OJTと管理者の役割

〈体験学習の基礎理論〉
・体験学習サイクル
・熟達モデル
・成長段階に合った指導のスキル

〈部下指導とロジカルトーク〉
・論理的な説明の重要性
・状況の法則
・情報の見える化
・演習

〈フィードバックの目的と効果〉
・フィードバックの目的と効果
・フィードバックの仕方
・柔らかな主張

〈リフレクションの基本〉
・リフレクションとは
・リフレクションの進め方
・演習

〈質問と傾聴のスキル〉
・質問の効果
・目的に応じた質問
・肯定的な質問
・意思決定を促す質問
・傾聴の効果
・聞く・訊く・聴く、トレーニング
研修の時間 〈東京〉2/23~24
備考 〈東京〉2/23~24

サイト検索

記事一覧