【後輩部下指導育成コース】仕事の教え方 安全に、ムリなく、確実に

セミナー名 【後輩部下指導育成コース】仕事の教え方 安全に、ムリなく、確実に 研修日数 1日
対象者 実地指導者・臨床指導者・後輩指導に当たる方 持ち物 筆記用具
研修の狙い この講座では、ご利用者の利益を最優先に考えた仕事の成果を生み出せる指導の進め方を追及します。
医療サービスの質を第一とする能力開発、利用者の安心と協力に基づく指導の基本、学習効果を最大にする振り返り指導の進め方など、基本から応用までを学びます。

〈目標〉
1.OJTとは? OJTにおける指導者の役割とは? を再確認する
2.四段階教授法のフローについて理解する
3.学習者の成長の段階ごとの「教えること」、「フォローすべきこと」を明確にする
4.指導の手順書を作成し、具体的に何を教えなければならないかを確認する
5.モデリングによる指導の進め方を学ぶ
6.体験学習を安全に進める指導の進め方を学ぶ
7.フィードバック、フィードバックコントロールについて学ぶ
8.学習スタイルを考慮した指導のポイントを確認する
研修の内容 〈OJTにおける指導〉
・OJTとは
・指導者に求められる責任
・指導者に求められる能力

〈教え方の基本〉
・四段階教授法とは
・成長段階に合わせた目標設定

〈学習準備の基本〉
・指導のシナリオの作成
・学習の場づくりの重要性
・目標とグランドルールの確認

〈お手本の示し方の基本〉
・マニュアルを用いた説明
・仕事のコツの示し方
・利用者への配慮

〈任せ方の基本〉
・学習者を見守る際の注意点
・トラブル発生時のサポート

〈学ぶ力の育成 ~ 振り返り〉
・リフレクションの進め方
・フィードバックの基本
・次回への目標設定

〈まとめ〉
・学習スタイルを考慮した指導
研修の時間 〈東京〉1/17、3/17、5/11、7/7
備考 〈東京〉1/17、3/17、5/11、7/7

サイト検索

記事一覧