【東京会場】介護スタッフ研修 「観察力」と「報告力(伝える力)」を磨く

受付状況 受付中 セミナーID OP20200212
会場 ビジネスブレーン東京セミナールーム(五反田) 担当講師 後藤美佐子/鈴木照実/永井則子
開催日・時間 2020年2月12日(水) 開場/12:40 講義/13:00~17:00 受講料 5,500円

公開セミナー詳細情報

研修日数 半日 研修の時間 〈東京〉1/21、2/12、3/10、4/14、5/12、6/16、7/14 持ち物 筆記用具
対象者 看護補助者、介護職、トレーナーコースを目指す看護師など
研修の狙い このプログラムは、最も患者に関わる機会が多い介護スタッフを対象としています。そして、介護職とは「患者の尊厳を守り、患者に安全・安心・安楽な療養生活の提供に貢献できる人材」と定義づけ、理想の人材育成に向けてケースメソッドで学びます。
参加者にはまず、ご自身が実際に行ったCareを1つ選択して、事前課題の用紙に「どのような患者のどのようなCareだったか」「何のために、どこから、どのようにして情報を得たか」「観察で得た情報をどう報告したか」を記入していただきます。それらを基に、個々の事例をカンファレンスで振り返り、「この気づきを次のCareにどう活かすか」の学びを深めていきます。

〈研修の目標〉
1.介護とは何を通して患者に貢献することかを検証する
2.私たちの観察から体の状態の何が分かるのかを学ぶ
3.観察で得た情報の読み取り方をケースメソッドで学ぶ
4.私たちの観察から得た情報を介護にどう活かすか、何を学びなおすか、を考える
5.把握した情報の保助看法に基づいた「報告・連絡・相談」について学ぶ
研修の内容 〈オリエンテーション〉
・研修の狙い
・グループづくり
研修で学ぶことは何かを確認し、個々の参加目標を設定する。また、グループ学習の場づくりをする。

〈Careスタッフに期待される観察力〉
・なぜ、いま、観察力か?
・看護と介護の相違
患者がCareを必要とするのはどのようなときか、個々の体験を振り返る。また、看護職と介護職の支援は何が異なるのかを対話を通して学び合う。

〈ケースの読み取り〉
・ケースの共有
・カンファレンスで振り返る
自己の観察に合わせて他者の視点で同一ケースを多角的に、深く眺めなおしてみる。

〈観察の介助への活用〉
・情報の介護への活用
観察で得た情報から「患者の体に何が起きているのか」を対話を通して考え、自分なりの回答を得る。また、それらを今後の介護にどう活用するかを考える。また、何を学びなおさなければならないかを明確にする。

〈看護師との協働〉
・適切な報告
 ①タイミング ②項目 ③表現 ④伝える順番etc.
患者の安全と安楽はチームで完結させていることを再度確認する。その上で、効果的な報告・連絡・相談について検証する。

〈まとめ〉
・成長目標の設定
・事後課題、事前課題の確認
本日の学びを整理する、と同時に個々に明日からのCareに何をどのように活かすかを目標化する。
備考 お申込は右上のアイコンからどうぞ。FAXでのお申込の場合は、添付の申込書をダウンロードしてお使いください。なお、プログラムの内容、会場、担当講師は変更になる場合がございますので予めご了承ください。

講師紹介

永井 則子 (ながい のりこ)

■略歴:ビジネスブレーン 講師薬剤師(財) 生涯学習開発財団 認定...

■専門分野:階層別研修(リーダークラス、管理者) プリセプター研修、OJT指導者研修、キャリアデザイン研修 人材開発プログラム研修、院内教育担当者育成研修  サービスマネジメント、クレーム応対、マナーアシスタント養成研修、その他

■PR:著書 「プリセプターシップの理解と実践」(日本看護協会出版会) 「プリセプター読本」       (メディカ出版) 連載投稿中  「看護」「ナーシング・トゥデイ」 (日本看護協会出版会)

後藤 康之 (ごとう やすゆき)

■略歴:ビジネスブレーン 講師(財) 生涯学習開発財団 認定コーチ...

■専門分野:コーチング研修、プリセプター研修、ビジネスマナー研修 新人研修、サービススキルアップ研修、リーダーシップ研修 後輩指導研修、看護・介護者のためのサービス研修 キャリアデザイン研修、係長研修

■PR:連載「快適オフィスライフのための簡単フィットネス」 指導の信条は 『わかりやすく』           『効果的に』           『楽しみながら』 ともに学ぶ

大島 敏子 (おおしま としこ)

■略歴:ビジネスブレーン 講師前・日本看護連盟副会長日本看護管...

■専門分野: 

■PR:◆主な著書 「さすが!と言わせる主任力 ― 主任の悩み・疑問を解消する37の行動指針」(日総研出版) 「ココがポイント わかる! できる! 看護記録 臨牀看護臨時増刊 2012.10 vol.38 no.12」(へるす出版) ほか多数

杉村 郁雄 (すぎむら いくお)

■略歴:ビジネスブレーン講師会議・プロジェクト・組織変革ファシ...

■専門分野:〈研修対象〉  ファシリテーション研修/論理的思考研修/問題解決研修/チームビルディング研修 〈支援対象(ファシリテーション型支援)〉  効率的かつ効果的な会議運営支援/コミュニティや組織活性化支援/業務改善・問題解決支援

■PR:〈行動理念〉  ●そこにいる一人一人の学びと気づきを促すために思考と感性を働かせます  ●そこにいる一人一人が能力を発揮できる場をつくります  ●そこに参加する人々の関係性を促進し、創発的な場をつくります 〈連載〉  2013年3月号~6月号(月刊ナースマネジャー/日総研) 「心の壁をなくすミーティングスタイル リーダーズ・インテグレーション」

水田 恵美 (みずた めぐみ)

■略歴:ビジネスブレーン 講師株式会社ひとまち ホワイトボード...

■専門分野: コミュニケーション研修(アサーティブ・トレーニング、接遇ほか)  ホワイトボード・ミーティング®(ベーシック・アドバンス・マスター)  ファシリテータートレーニング  チームビルディング研修  カンファランス・会議改善研修  人権研修(女性、子ども)

■PR:『ひとりひとりの強みを引き出しチーム(組織)の力に』 『次の一歩のチャレンジを現場に』

相川 美奈子 (あいかわ みなこ)

■略歴:有限会社ビジネスブレーン 講師1990年~2007年 ...

■専門分野: 接遇研修  新人研修  説明研修  スピーチ研修  聞き方研修  コミュニケーション研修

■PR:.

足立 かよ子 (あだち かよこ)

■略歴:ビジネスブレーン 講師カウンセリングルームREBORN...

■専門分野:メンタルヘルス相談 個人カウンセリング アサーショントレーニング

■PR:『強み、弱みを気づきに変えて、納得の前進につなげます』 著書:がんばりすぎる人の「心のゆるめ方」~自信を育て、幸せに導く小さな習慣~(2013年5月発行・PHP研究所)

畑川 郁江 (はたかわ くにえ)

■略歴:ビジネスブレーン 講師株式会社 健育社 代表取締役薬剤師...

■専門分野:〈一般向け〉  ・医療に関する意思決定の情報、医療情報入手方法等 〈企業向け〉  ・Webカメラ経由のコミュニケーション力スキル  (ナレーション/表現力/アナウンサー・プロデューサーとの共同プログラム)

■PR:ファシリテーター、または研修講師として、企業、大学、病院、看護協会、市民団体など多様な分野で実績を重ねている。 『その人の持つ意志・魅力を引き出し、組織の力軸に位置づけ、日常の組織活動へ変容を起こします』