ブログ 2015/6

学びとる力の支援~♪

投稿日時:2015/06/30(火) 08:26

中堅職員研修
プライバシーについて「現状の困った側面」を洗い出した際に
その時事の原因は~に対して
・いちいち病室の扉は締めなられない
・忙しいので同意は取る余裕などない
・周囲の方々が認知症なので聞かれても大丈夫だと思う
などなど。
それでも最後には
「私たちは自分達本意なのかもね」
「患者満足は患者さんがどう思うかなのよね」
と辿り着くから偉いですよね。
学ぶ力を感じました。

評価と行動メモ

投稿日時:2015/06/16(火) 07:54

新人看護職員の能力評価の時期ですね。

新人の自己評価が高すぎる
先輩方の評価にばらつきがある

などなど課題は山積しています。

そもそも、評価とは事実〈測定〉になんらかの主観を加えたものです。
つまり、バラつきが出るのが当たり前なのです。

大切なのは
評価された人が納得のゆく内容であることではないでしょうか。
そのためには
評価に至ったプロセスを筋道立てて説明されなければならない。

そこで
測定した結果Oデーター(記録)が必要なのです。
能力評価に行動メモはPDCAのDoのサンプルです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■技術評価のスキル
【講師】 永井 則子
【東京】2015年7月10日(金) 開場/9:30 講義/10:00~17:00
    http://www.business-brain.co.jp/open_seminar/detail/id=823

期待以上のサービスは直ぐ期待通りに格下げになる

投稿日時:2015/06/10(水) 14:03

先日管理職研修で
CS-Managementを担当し次の課題に取り組みました。

期待以上のサービス
期待通りのサービス
期待以下のサービス

取り組む中で
「期待以上のサービス」
を経験した患者は、次に同じサービスを受けたとき
「期待通りのサービス」
にランクを下げる。

顧客の欲求水準に追い付くためには
本質的サービスより表層サービスの方がフットワークが良い。

それにしても
読み取った期待値は
業務プロセスを読み取る中で覆され
何度も何度も話し合っている中から初めてピカッと見えるらしい。

楽しい時間でした。


永井 則子

<< 2015年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログテーマ