ブログ

コンフリクト時の対話

投稿日時:2020/01/28(火) 01:57

多様性の時代はコンフリクトは企業価値かもしれない。
もめ事こそが組織学習を巻き起こし
もめ事こそが集団の緊張と羞恥有力を引き出す

とは、いっても
声の大きいメンバーに引きずり回され空中分解では
散々な結果に終わる。
どのように意見を交わし
何に向けて意思決定するかがとても重要!!

取分け話し合いに先立って「組織のミッション」の確認は不可欠。
管理者は常に十分に意見を発散させた上で
「そもそも私たちのチームは顧客に対して…を提供するためのにある」
「そこで何を維持しすべきか」
「AもBも手に入れるために他にできることはないのか」
そのような展開が必要なのだろう。

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログテーマ