ブログ

フィードバックは相手の目標としていることに対して

投稿日時:2014/12/10(水) 07:30

「仕事の教え方 後輩部下指導育成コース」を担当していますが
 
受講者が
「難しい、でも上手になりたい」との感想を残す~
それが「フィードバックの仕方」です。
 
トレーニングでは講師にフィードバックをしてみるのですが
同じフィードバックでも

①指導の手順書は活用できると思った

②指導の手順書を作成したが、
  これがあれば指導に自信がないメンバーも「やってみようか」と
  思ってくれそうだ
  指導の漏れやバラつきも少なくなるかもしれない。と感じた。
 
この二つは受け手として何が違うか
①は「取りあえずOK」と評価された感じがする
②は「本当に良い影響を与えられたのだなぁ」とモチベーションが上がる
 
この相違を追及することが大切だと感じる次第です。

永井  則子

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログテーマ